代表挨拶

アセラボに興味を持っていただいてありがとうございます。
代表のウエダと申します。
都内のIT企業に勤めるサラリーマンです。

アセラボは”汗”で悩む全ての人を助けたいという思いで立ち上げたメディアです。
私自身が多汗症ということもあり
 ・服の汗染みが目立つ
 ・電車で自分だけ滝汗をかいている
 ・座っていた椅子が濡れている
など、暑い時期だけではなくオールシーズン汗に悩まされています。

そんな状況でも少しもで変えたいと
悩みを解決できそうな記事を見たり、店舗に足を運び対策グッズを手に取ったりしますが
「これだ!」と思うサービスやモノにたどり着くことはほぼ稀ではないでしょうか、、、?
原因は明確で
 ・商品レビューや記事を書いている方が汗で悩んでいない
 ・実際に試したものではない
からではないでしょうか。

だからこそアセラボは『多汗症の人が実際に試して、リアルなレビューを行う』
ということを大前提としています。
地道な活動にはなりますが、そんな活動を必要としている人はきっと世の中にたくさんいると思います。

ぜひ、レビューを参考にしていただきたいですし、貴重な意見をアセラボが集約して更に紹介できるような
アセラボネットワークを全国に広げていきたいと思っております。